浮浪雲を読んで人生について考える

17 1月 2014 | Posted in: 未分類

寒い時期って、どうしても家の中でまったりなんてことが多くなりますよね。
そして家の中ですることって結構限られてきてしまうような気がします。
ゲームとか・・・ネットとか・・・読書とか・・・。
読書といえば、最近ちょっと漫画にはまっていて、ネットで漫画のランキングなんかを見ながら読みたい本を選んでいますね。

ちなみにその時によく見ているのが【コミック|人気の電子書籍ならゴマブックス】というサイト(こちらのサイトです→http://www.goma-books.com/digital/comics)から
見ることができます。

最近は本なんかを選ぶのも本当に便利になったものですね。

そういえば先日はここで

「ジョージ秋山全集 浮浪雲 15巻」

を見つけて読みました。
ジョージ秋山が個人的に好きなので、いろいろほかの作品も読んだことがあるのですが、
これが結構人生についていろいろ参考になる部分も多くて漫画ながら考えさせられる部分もたくさんある良作ではないかと思います。
ジョージ秋山さんの作品って、結構そういうものも多いんですよね。

軽く読みたいなんて時にはあまり向かないかもしれませんが、じっくり読みたい時なんかにはとてもオススメなのではないかと思います。

ちなみに14巻まで読んだことがあるので15巻を選んだわけなのですが、もしこの作品が気になる人はぜひ1巻からじっくり読んでみてください。

Leave your response!

Add your comment below, or trackback from your own site. You can also subscribe to these comments via RSS.

Be nice. Keep it clean. Stay on topic. No spam.

You can use these tags:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>

This is a Gravatar-enabled weblog. To get your own globally-recognized-avatar, please register at Gravatar.

Contributors