流行アプリでササッとゲット

最近、アプリということばが飛び交っています。
そもそもは、iPhoneやiPadで便利に使用されていましたが、パソコンもWindows8になり、しかもディスプレーもパネルタッチのパソコンが出現してきたおかげで、それぞれに対応するアプリが身近なツールとして浮上してきました。

中でも、流行アプリと呼ばれる代表的なアプリもありますが、人それぞれの好みや、使い勝手により、取り込みたいアプリの種類も違ってきます。

たとえば、ゲームを中心にした流行アプリ、仕事を中心としたアプリ、または、生活情報を中心とした、お役立ち情報アプリなどなど・・・生活スタイルや趣味によって異なるわけですね。

ただ、ひとくちに流行アプリと言っても、メチャメチャ膨大にアプリは存在するわけで、自分に合ったアプリや自分が求めているアプリを探す出すのがたいへんな作業。

しかも、新しいアプリが出てくると古いアプリは、どんどん後退して埋まっていき、ひとつのアプリをターゲットにして探すとなると、かなりしんどい作業になるわけです。

そういうこともあり、私は AppBankを利用させて貰ってます。

これですべての問題が解決されるのか?・・・というと、そうではないですが、多くの面倒なことは解消されてます。

新着情報やカテゴリー別の検索もササッと・・・便利に使わせて貰ってます。

詳しいことは、流行アプリ紹介サイトの口コミ情報流行アプリが参考になります。

浮浪雲を読んで人生について考える

寒い時期って、どうしても家の中でまったりなんてことが多くなりますよね。
そして家の中ですることって結構限られてきてしまうような気がします。
ゲームとか・・・ネットとか・・・読書とか・・・。
読書といえば、最近ちょっと漫画にはまっていて、ネットで漫画のランキングなんかを見ながら読みたい本を選んでいますね。

ちなみにその時によく見ているのが【コミック|人気の電子書籍ならゴマブックス】というサイト(こちらのサイトです→http://www.goma-books.com/digital/comics)から
見ることができます。

最近は本なんかを選ぶのも本当に便利になったものですね。

そういえば先日はここで

「ジョージ秋山全集 浮浪雲 15巻」

を見つけて読みました。
ジョージ秋山が個人的に好きなので、いろいろほかの作品も読んだことがあるのですが、
これが結構人生についていろいろ参考になる部分も多くて漫画ながら考えさせられる部分もたくさんある良作ではないかと思います。
ジョージ秋山さんの作品って、結構そういうものも多いんですよね。

軽く読みたいなんて時にはあまり向かないかもしれませんが、じっくり読みたい時なんかにはとてもオススメなのではないかと思います。

ちなみに14巻まで読んだことがあるので15巻を選んだわけなのですが、もしこの作品が気になる人はぜひ1巻からじっくり読んでみてください。

中古端末を購入する時に注意すべきこと

正月早々友人から「スマホいらない?もしいるんだったら、分割で払っている残額で譲るけど、どう?」という電話が・・・。

なんでも・・、新しい機種に買い替えたいとか・・・そういえば、こないだ会った時に、それらしいことを言ってたっけ・・・と思いながら、「う~ん、今いらないかな・・」とヤンワリと返答。

結局、端末は買取ってもらうとか・・・。

その辺のシステムがよく分からないため、調べてみました。

ヘエ~・・・不用になったスマホを買取るシステムがあるのね・・・。
自分とは、あまり関係なさそうな分野なので・・知らなかった・・というか、知る必要がなかった。

サイトをみると、謎だらけの業界用語?
まずは、白ロム買取比較ランキング【→こちら

白ロム買取り?

「白ロム買取り」だけでも分からないのに、赤ロムとか黒ロム。
しまいには、灰ロム・・??

まずは、用語の理解から・・・

白ロム買取りや白ロム売買は、別に法律的に何ら問題のない行為。

でも、白ロムを購入する場合に、注意しなければならないことは、赤ロム・・・。

なるほど、白ロムはカードを挿入すると使えるけれど、もし、その白ロム端末の支払いが滞ってしまうと、事故端末扱いで携帯電話会社が使用停止処理をするので、使えなくなってしまう、つまり「赤ロム」になるということですね。

友人のおかげで、見聞が広がったかも・・・。

Contributors